はたらく女

キャリアウーマンのハルとゆるく働くナミの、女の働き方提案メディア

【はてなブログ開設】女性の働き方提案メディア『はたらく女』始めます!

広告


f:id:kitahonami:20170828212612j:image

 

こんにちは、社会人6年目のハルナミです。

私たちは同じ旧帝大を卒業し、現在東京で働いています。大学時代から仲のいい私たちですが、ハルはキャリアウーマンとしてバリバリ働き、ナミは毎日定時で帰るようなゆるい働き方をしています。

当サイトでは、価値観の全く違う私たち2人の視点から、女性の働き方を提案します。

 

このサイトの目的は?

時は平成25年、安部総理が発表したアベノミクス3本の矢『成長戦略』の中で女性が輝く日本と題して女性の社会進出が日本の重要課題となりました。難しい話はおいておいて、ちょうどその戦略が発表される1年前に就職した私達。

別に女性が輝く日本と政策が打ち出されたからというわけではありませんが、

毎日楽しく!輝いてる と自負しています。

ハルとナミ、私達二人は価値観・働き方はまったく違いますが自分の働き方を気に入っております。私達が会社の内情や思っていることをお赤裸々に語ることで就職活動や、今務めている会社に不満を抱えている方の何か参考になれば良いな、と思いこのブログを立ち上げました。

 

バリキャリ『ハル』のはたらき方


f:id:kitahonami:20170828212638j:image

ハルです。

自分でバリキャリと自称するのには抵抗がありますが、隠していてもしょうがないので赤裸々自己紹介を致します。

旧帝大を卒業後は誰もが知る大企業に就職しました。メーカー営業職で都内に勤めています。就職活動時に「とにかく若いうちに稼げる会社が良い。その稼いだお金を自分のためだけに使いたい!」と思い、大企業だけど従業員数は少なく若く、若いうちから裁量権があると謳う会社に就こうと決め、現在バリバリ働いております。

メーカー営業職で既存顧客への営業がメイン、複数の得意先への対応が主な業務になります。月次・年次で売上げ利益のノルマがあり営業部署は実力至上主義。予算の達成率で社内での存在意義が大きく変わります。

ノルマがきつく、電話(トラブルがないときで1日平均50件くらい)が鳴りやまない時はストレスを感じますが、その分福利厚生・給料は良く、ノルマさえ達成していればかーなり自由に行動できます。というか慣れてくると達成率も上がり褒められるとが増え嫌な事が減っていきます。

年収は750万(※家賃補助・残業代込)、月間の残業時間は40時間で一応全部に残業代はつけられます。あと営業なので別途ランチ代が1日1,000円ついています(これがなにげに精神的にうれしい!1,500円のランチを食べても実質500円で食べた的な)。

稼いだお金で年3回は海外旅行!親も一緒に連れて行けるし、勤務時間も融通はきくので大好きなミュージカルを見に行ったり、毎日楽しく過ごしています。

 

絶対定時退社『ナミ』のはたらき方


f:id:kitahonami:20170828212714j:image

ナミです!

旧帝大を卒業後は、ハルほどの大手企業ではありませんが、業界ではぼちぼちといった企業に勤めており、希望だった企画職に就いています。

もともとはハル同様、若いうちはお金を沢山稼ぎたいと思っていたのですが、就職活動の時にシステム業界ナンバーワンの企業から内定をもらい、その会社からもらった本で「終電で帰るまで頑張るのが正義」と書いてあったことに衝撃を受け、働き方を考え直しました。

「20代で1,000万円プレイヤー」という響きには惹かれましたが、人生で一番楽しいはずの時期を仕事で終えたくないと思ったからです。

今勤めている会社はシステムとは全く関係のないメーカーで、主な業務はマーケティングを主とした新製品の開発や取引先へのプレゼンです。一応、会社では花形に当たる部署で、新しいことを考えるのが好きなので、会社でも楽しく過ごしています。

 年収は500万円(※家賃は全額が会社負担・残業代込)、月間の残業は5時間いけばかなり多い方です。

給与はそこそこですが有給はかなり取りやすく、毎年ほぼ使い果たしています。いつでも休めるメリットを活かして、安く行ける平日に年3回以上海外旅行に出かけつつ、国内は毎月飛行機に乗ってどこかにでかけています。

心配事といえば、インフルエンザにかかると有給を使い果たしてしまう可能性があることです。

 

まとめ

残業してでも会社で良い成績を残してもらったお金で限られた時間で派手に遊びたいハルと、残業なんかせずに日々自分のペースで働きライフワークバランスをしっかりとれてるナミ

それぞれ自分の好きな道を行っておりますが、私たちに共通していることは一度きりの人生、男も女も関係なくやりたいことは全部やろう!という精神です。女性は結婚出産、旦那の転勤等イベント事が絶えないですが何もあきらめることはないと思っています。むしろ、20代は自分の時間をたくさん使って、働いたな~と思えば結婚出産、子供と一緒にいれるのも幸せだし、楽しいことを考え続ければ飽きることなく楽しく幸せに過ごせると思います。

 

世の中の女性に幸あれ!ブログ『はたらく女』開設します! 

●ハルとナミの詳しいプロフィール記事

▶バリキャリOLハルのプロフィール

▶絶対定時退社ナミのプロフィール

●人気記事!

ゆとりが上の世代をぶった切ります!

www.working-woman.site

www.working-woman.site