はたらく女

キャリアウーマンのハルとゆるく働くナミの、女の働き方提案メディア

10月の残業時間は、なんとたったの1時間でした!

広告

f:id:kitahonami:20171004155133j:plain

 

こんにちは、27歳のナミです。

私は現在、都内大手メーカーの企画職として、マーケティングや新製品を作る仕事をしています。

今回は先月に引き続き、「残業0時間」を目標に働く私の10月の働きぶりと休みぶりを報告したいと思います。

▷私のプロフィールはこちら:ぬくぬく働くOLナミのプロフィール

▷先月の残業報告はこちら:【定期報告】企画職ナミの9月の残業時間 

 

 

10月の就業実績

先月は残業4.0時間、有給2.5日だったのですが、見事残業時間を3時間減らすことができました!

  • 残業時間:1.0時間
  • 有給取得日数:1.0日

 

内訳

残業時間

10月は、「定時が来たら一目散に帰る」ことを目標としました。

今までは「定時が来たらすぐに帰る」ということが何となく後ろめたく感じていて、ダラダラと定時の10分後くらいに帰っていました。

ただ、たった10分でも残っていると、こいつまだ残業できるぞと思われて無駄な事務作業とかを頼まれるので、それなら定時が来た瞬間すぐに帰ればいいんだなと思ったのです。

また仕事自体についても、「定時で帰らなければならない」というプレッシャーを感じながら効率よく業務を遂行するようになるので、先月よりもはかどることができたかなと思います。

 

私の時給は2000円位なので、残業時間が1時間しかないと基本給+2000円しかもらえなくて金銭的には厳しいのですが、毎日家に帰って映画を1~2本見られる時間的余裕が得られると考えると、やはり早く帰るに越したことはないかなと思います。

(そうは言っても、このブログを共同運営しているハルが先月57時間の残業で14万円稼いでいるのは羨ましい・・・)

 

有給

有給は、富士急ハイランドに行くために使いました!晴天で超天気良かった!

f:id:kitahonami:20171114182037j:image

人生初の富士急だったのですが、平日だったので絶叫マシン全部乗っても時間が余るくらい空いていました!

土日に行くと1つの乗り物乗るのに2時間待つとか絶対無理なので、もう平日にしか行けないと思いました。有給バンザイ!!

 

11月の目標

10月は残業時間1.0時間とかなり頑張ったのですが、仕事の質が伴わなければ意味がありません。11月は、10月よりも質を向上しつつ、残業時間0に近づけたいなと思います。

そのためにも、もっと日々の業務は効率化して、企画を考える時間を確保したいなぁ。

 

ナミ

 

●関連記事

企画職は残業時間が少ないからか、年収診断したらハルの半額でした・・・

▷私:旧帝大卒でも年収診断をしたら友人の半額だった件!

▷ハル:女性営業だけど年収診断をしたら1000万越えた