はたらく女

キャリアウーマンのハルとゆるく働くナミの、女の働き方提案メディア

仕事で溜まったストレスを解消する方法5選

広告

f:id:kitahonami:20171022161026j:plain

 こんにちは、ハルです。今日は私がいつも仕事で「ああー‼イライラするー‼‼」「この怒りはどうやって治めたらいいの!?」という時に実践しているストレス解消方法を紹介します。

なんだか仕事に慣れてきたこともあり、だんだん増えてきた仕事でのストレス…

「ああ~!何でこれ事前に予測できなかったんだろう」という自己嫌悪

得意先からの電話を切った後に気付く「あれ?電話のあの言葉、嫌味・皮肉だったのかも」という時間差での苛立ち

「もー!なんでお願いしていたのにやっておいてくれてないの」という他人へのストレス

社会で働く私達には、そんな日々 いろんな形・突発的に嫌な事が襲ってきてイライラしストレスを溜めています。このストレスを溜め続けると私は怒りっぽくなってしまうため、自ら意識してストレスは小さいうちに解消するように心がけています!その方法を今回は5つ紹介したいと思います。

目次

 

友達と飲みに行く  

 f:id:kitahonami:20171103140117j:plain

とにかく私はストレスを人と話すことで解消させています。なのでこのブログを一緒にやっているナミとも週に一度は必ず平日の夜、ご飯に行き仕事であったことやその他もろもろを語っております。仕事の愚痴を言わなくても人と話すという事だけでストレス解消になると思います。

仕事に疲れて、「今日は早く帰って寝たいなぁ」「明日早いし…」と思い家についてすぐにご飯を食べて眠っても仕事のストレスは何も解消されません。ちょっと無理してでも遅くからでも友達を誘って色々話すことで、睡眠時間は多少削られますが翌日精神的に元気に出社できると思っています。

疲れてストレスが溜まって、早く眠りたい日こそ友達に会っていろんなことを話すべき!

ゆっくり音楽を聴く

最近実践している方法ですが、私はブログをやっていることもあり寝る直前まで携帯をいじっていたり、会社の携帯もよく、夜遅くまで電話が鳴るので肌身離さず所持していることも多いです。そうすると必然的に液晶画面を見る時間が増え、眼精疲労が起こり、余計にイライラしてくる…なんてことがあるので最近疲れた日には布団に入ったら携帯の液晶は見ない!と決め音楽を聴いています。 これが意外と効果があって、夜は好きな音楽でリラックスできて朝は眼精疲労も取れすんなり目覚めることが出来ます。

私もそうでしたが無意識のうちに携帯液晶で目が疲れて、それがストレスに変わってしまっていることがあります。試しに1日、寝る前は耳元で好きな音楽をかけるだけにしてみたらどうでしょうか!

美味しいものを食べる

f:id:kitahonami:20171103140151j:plain

これは本当におすすめ。というか簡単にできるのになかなかやらない。

予約して良いディナーをする。

いつもよりちょっと良いものを食べるだけで幸せになりますよね!予約せずに適当な大衆チェーンに行き当たりばったりで行って、会計の時に意外と高い…となるよりは1週間前い好きな食べ物のお店を予約しておいて1週間それを楽しみにして、そのお店に行く幸福度はめちゃめちゃ高く、 その日溜まったストレスくらいはきれいに忘れられます!私的には、5,000円以下のディナーコースまとめ、とかで出てくるお店から選ぶといつもよりちょっと高級みたいな気持ちになれるのでオススメです。

▷5,000円以下のディナーを探す

 

海外旅行に行く

f:id:kitahonami:20171103140232j:plain

これは絶対安定!海外旅行を予約していれば、先の海外旅行を楽しみに「あと旅行まで1カ月だ~♪」とかでまず旅行前も楽しいし、旅行中は絶対に楽しいし、旅行終わった後も写真を見返して楽しかった思い出を反芻できる。 これほど最強のイベントはないと思う。飲み会と一緒で少し無理をしてでも実施した方が良いと思っています。1泊2日なら韓国(※ナミとは日帰りでも行けました)香港・台湾、2泊3日あればグアム・セブ・サイパンシンガポール、3泊4日でバリ・ハワイ…!4泊以上あればどこにだって行けます。あとは予約に踏み切る思い切りだけ!…HISのサイトリンク貼っておきますね…!

▷弾丸でも良い!思い切って海外旅行を予約しよう!

お風呂に浸かる!

 一番手軽にできるのがこれ。独り暮らしをしているとついついシャワーで済ませがちですが、浴槽につかると超リラックスできます。私はサウナにハマっているので週一くらいで家の近くのスーパー銭湯も利用しています!サウナは自律神経も整うっていうし、むくみもとれるし万能です!

まとめ

 はい、いかがでしたでしょうか。上記のことをルーティーンにしながら日々のストレスを溜め込まず小さいうちに解消できるよう、意識的に活動しています。皆さんもストレスは抱え込んで感情がコントロールできなくなる前に自分なりのストレス解消方法を見つけるのが社会人として健康に過ごす第一歩だと思います。

 

●おすすめ記事

完全にストレスを溜め込み、怒りに任せて書いた記事。会社の飲み会はつかれる…

www.working-woman.site

 ▽ブログを一緒に運営しているナミも働かないバブル世代に怒っています。

www.working-woman.site

終いにはブログでストレスを解消している… 

以上、ハルでした。