はたらく女

キャリアウーマンのハルとゆるく働くナミの、女の働き方提案メディア

【営業女子】社会人6年目だけど仕事を辞めたい時

広告


f:id:kitahonami:20170915072811j:image

 

こんにちは、メーカー営業のはるです。一応大きな企業に勤めており入社六年目になりました。既存の顧客法人に商品を売る仕事をしておりますが、

「仕事辞めたい!!」

と、思う瞬間が今までに100回くらいありました。私の仕事を辞めたいと思った瞬間5選!どうぞ!

 

目次

 

残業多過ぎで辞めたい

残業というか、拘束時間が長すぎです。私の月の残業時間は40時間。加えて会社への往復は1日二時間。残業代はでてるとはいえ、会社にいる時間が長すぎます…本当は美味い朝食をゆっくり食べたいし、会社終わりにはヨガに行ったり英会話だって習いたい。晩ごはんもこんな遅くなったら太るから食べれないよ!しかも男性と違って、家を出るまでにある程度の時間を要しますから…今の状態じゃ朝起きてシャワー化粧出社、仕事終わって帰って寝るだけだよー!

 

私は悪くないのに…辞めたい!

営業あるあるだと思います。物流部の見込みが甘く欠品、発注の女性のミスで納品忘れ、絶対伝えたはずなのに「聞いてません」!

別にどれも怒るわけではないけど、得意先に謝るのは私…、そして怒られるのも私。一つのミスと引き換えに、何か難しい課題を得意先から与えられたり…。もー!皆ちゃんとやって‼ 

 

上司がうるさくて辞めたい

私の会社は月次で売上ノルマがあり、達成率をかなり重視されます。そして、だれかの売上げがいかないと課でカバー、課の売上が行かないときは部署でカバーしなければなりません。また、達成率が大幅に越えそうな時は商品の注文をぎりぎりまで絞って翌月に回して貰ったりもします。こんなかんじで調整が細かいのはわかるんですが、先月末、課長から電話があった回数を数えたら1日で14回着信がありました。確認したい気持ちはわかるけど、こっちも一生懸命調整してるんだから…少し黙ってて!

 

飲み会が多すぎで辞めたい

営業なので、得意先との飲み、体育会系の会社なので社内飲みが凄い頻度であります。あと一度始まると長い。たまに飲むぶんには楽しいですが、こう頻繁にあるとさすがに疲れてくる…

あと、おじさまがたに言いますが、まじで自慢話やめて。いや、自慢話というか過去の話をしてもいいけど、はなした分人の話も聞こう。人とのコミュニケーションてそういうものだから…。 

 

女性の気持ちをわかってよ

営業職でいると、社内・得意先含め男性比率がまだまだ高いです。これね、ただ男性比率が高いってだけで、ストレスではあります。男性の皆さんも自分より一回り二回り年上の女性の中に自分1人だけだとストレス溜まりませんか?

うちの会社は女性の方が離職率が高いですが、とにかく女性の母数が増えないとこういうストレスがかかり続けます。逆の立場になったことを考えてほしいと毎回思います。男性社員の方が、部署に男は自分一人で回りは自分より10歳、20歳上の女性ばかり…女性の趣味に合わせた居酒屋に連れてかれバーニャカウダとか毎日食べてたら気が狂いませんか・・・?

 

まとめ

極端な意見も述べてしまいましたが、上記が現在入社6年目の私が思う仕事を辞めたい時でした。皆さんの辛いエピソードがあれば共有して頂けると嬉しいです。

 

関連記事です。

▶女性営業だけど年収診断をしたら1,000万円超えた

 

ハル